理事長ブログBLOG

  •   自分ができること 2020.06.05

    社会福祉法人蒼溪会、理事長の有野哲章です。

    蒼渓会では、新しいパンフレットを作成しました。パンフレットの中には、経営理念、法人ビジョン、法人サービスコンセプト、行動規範などを記し、各事業所がどのような活動を行っているのか紹介もしています。

    私は、社会福祉法人蒼溪会が大好きです。

    大好きだから自分が何をしないといけないのか……。例えば、プロ野球選手がタレントと結婚して、翌年、選手の成績が下がると「あんな人と結婚したから、成績が下がった」と耳にします。

    もし学生時代に、サッカー部で熱心に練習していて、学業の成績が下がったら、「部活ばかりしているからだ」と批判されることもあるでしょう。

    「これって、どうなんだ?」と疑問を感じませんか。

    成績が下がることは望ましいことではありませんが、成績が下がったことは、結婚した相手であったり、サッカーが原因なのでしょうか。結婚相手のことを守るために、成績を残さないといけないし、大好きなサッカーを守るために、勉強がんばらないといけません。

    自分が大好きなものを守るために、自分が頑張らないといけない。そんな風に私は考えます。

    ニューヨークヤンキースで活躍している田中将大投手は、タレントの里田まいさんと結婚し、その翌年21勝0敗の成績を残し、見事楽天を優勝させ、そしてメジャーリーグに行きました。かっこ良いです。

    大好きな蒼溪会を守っていくために、

    自分ができることをひとつずつ頑張っていくしかないと考えています。

    そして、ここで働く職員一人ひとりが、

    蒼渓会のこと大好きになってもらいたいな……

最近のブログ記事

  • 就労継続支援B型ケール

    就労継続支援B型ケール

    山梨最初の就労の場「仕事」を通じ、
    地域生活のやり甲斐や
    生き甲斐を考えましょう。

  • 蒼溪会グループホーム

    自分の家のように帰りたいと思える
    ほっとできる場所。

  • あゆみの家

    「リカバリー」の入口、
    自分の強さを確認し自立に向けた
    第一歩を踏み出す場所。

  • 就労支援センターサヴァ

    「あせらず」「のんびり」
    仲間と一緒にマイペースに働く場所。

  • 相談支援センターカマラド

    サービスの主役はあなたです。
    相談事業所として常に選ばれる
    質の高い支援を目指します。

  • ライフサポートラヴィ

    「今日はどんな一日でしたか?」
    笑顔でまた来たいと思える場所です。

  • ライフスタイルボヌール

    どんな人でも地域で生活できる、
    生きる可能性と毎日が楽しいと
    言ってもらえる場所。

ページトップへ