理事長ブログBLOG

  •   課題はカイゼンするために必要な種 2020.11.04

    蒼渓会理事長の有野哲章です。

    銀杏も黄色く染まり、事業所の周りの木々の彩りに、心が爽やかになります。

    11月2日~3日、渡辺コンサルを招き、施設長対象に戦略合宿をしました。現状の把握をしながら、来年度の事業計画、事業戦略を立てるために朝から晩まで話あいました。

    話せば話すほど、まだまだやらなければいけないこと、考えなければいけないことが沢山でてきます。法人としての課題がでてくることで、みんなでどうするか話し合いました。ただ課題が見えることで、何をカイゼンしないといけないのか、成長するチャンスがまだまだあると実感しました。

    施設長みんなワクワクした時間をすごし、脳みそフル回転だったのでクタクタになりました。まずは各施設長がリーダーシップ発揮して、変わりましょう。

最近のブログ記事

  • 就労継続支援B型ケール

    就労継続支援B型ケール

    山梨最初の就労の場「仕事」を通じ、
    地域生活のやり甲斐や
    生き甲斐を考えましょう。

  • 蒼溪会グループホーム

    自分の家のように帰りたいと思える
    ほっとできる場所。

  • あゆみの家

    「リカバリー」の入口、
    自分の強さを確認し自立に向けた
    第一歩を踏み出す場所。

  • 就労支援センターサヴァ

    「あせらず」「のんびり」
    仲間と一緒にマイペースに働く場所。

  • 相談支援センターカマラド

    サービスの主役はあなたです。
    相談事業所として常に選ばれる
    質の高い支援を目指します。

  • ライフサポートラヴィ

    「今日はどんな一日でしたか?」
    笑顔でまた来たいと思える場所です。

  • ライフスタイルボヌール

    どんな人でも地域で生活できる、
    生きる可能性と毎日が楽しいと
    言ってもらえる場所。

ページトップへ