理事長ブログBLOG

  •   こころについて考える 2020.12.26

    フィルター越しに見ると、いつもの風景がステキに見える。

    理事長の有野哲章です。

    精神障害者の支援をしていると、人間の奥深さや不思議さたくさんのことを学ぶことができます。「なぜ?」「どうして?」「なるほど」と日々いろんなことを考えることができます。

    私たちの支援で大事にしていることは、こころ。こころは人には見えません。「なぜ、この人はこんなことを言うのか」「どうしてこんなことをするのか?」分からないことばかりです。

    ただこころを感じることができます。それは、その人の言葉づかいであったり、その人の態度であったり。またあの人がいる前だと調子良くしていても、その人がいないとだらしなかったり。いくらかっこ良いことを言っていたとしても、その人の言動でこころの程度が測られてしまいます。

    みえないものを感じることが、この仕事の面白さだと感じます。言っていることと、行動が伴わないといけませんね。

    これは、私自身への戒めです。

最近のブログ記事

  • 就労継続支援B型ケール

    就労継続支援B型ケール

    山梨最初の就労の場「仕事」を通じ、
    地域生活のやり甲斐や
    生き甲斐を考えましょう。

  • 蒼溪会グループホーム

    自分の家のように帰りたいと思える
    ほっとできる場所。

  • ライフデザインボヤージュ

    「リカバリー」の入口、
    自分の強さを確認し自立に向けた
    第一歩を踏み出す場所。

  • 就労支援センターサヴァ

    「あせらず」「のんびり」
    仲間と一緒にマイペースに働く場所。

  • 相談支援センターカマラド

    サービスの主役はあなたです。
    相談事業所として常に選ばれる
    質の高い支援を目指します。

  • ライフサポートラヴィ

    「今日はどんな一日でしたか?」
    笑顔でまた来たいと思える場所です。

  • ライフスタイルボヌール

    どんな人でも地域で生活できる、
    生きる可能性と毎日が楽しいと
    言ってもらえる場所。

ページトップへ