本文へ移動

理事長ブログ

行動規範 その①

2022-04-16
わたぼうし見っけ!!
【挑戦 即行動】について

蒼渓会理事長の有野哲章です。

蒼渓会の行動規範は、以下の内容です。 

行動規範【挑戦 即行動】 

私たちは常に、調和を大切にし仲間と協働する。

私たちは常に、自ら学び分かった振りをしない。

私たちは常に、他責せず自分の振舞いを考える。

 

 行動規範の【挑戦 即行動】について、書きたいと思います。

 

 私が大好きな作家で、喜多川泰さんがいます。3年程前になりますが、蒼溪会で喜多川先生の講演会を企画したこともありました。

 喜多川先生が「挑戦の結果として、得られるものは失敗でも成功でもない。挑戦の結果得られるものは経験」というお話をしてくれたことを私は覚えています。

 

 どうしても行動するのが億劫になってしまうことありますよね。

 周りの人から「そんなの意味があるの?」と言われ、挑戦することを諦めてしまうことあります。

 「なんでそんなに熱くなっているの?」と言われ、挑戦する気持ちを失ってしまうこともあります。

 あれこれ考えてばかりいて、行動できなくなってしまうこともあります。

 損得ばかり考えてしまい、挑戦することをやめてしまうこともあります。

 

 私たちの仕事、精神障害者の支援はとても尊い仕事だと私は感じています。

 病気や障害によって、夢や希望を諦めてしまった人たちが、再び仲間の力を得て新しい人生を生きなおしていく姿に、勇気や希望をもらっています。

 そのためにも、私たちスタッフが諦めずに【挑戦 即行動】をしていきましょう。

 失敗しながら経験をたくさん積んでいきましょう。

 それが生きる経験ですから。

2022年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
社会福祉法人蒼渓会
〒400-0226
山梨県南アルプス市有野2826-1
TEL.055-287-8851
FAX.055-287-8852
TOPへ戻る